So-net無料ブログ作成
                                                         
勉強法 ブログトップ

やっぱり漢字 [勉強法]

高級の過去問を解いていてわかった。

やっぱり、漢字語の発音の法則を覚えておいたほうがいい。

わからない単語でも、漢字語の発音の法則がわかっていると、

文脈から単語の意味が導き出されるから。

 

なるべく、漢字語の単語を覚えるときは漢字ごと覚えるようにしようと思う。

それに役立つテキストは、私が持っている中では、

「ハングル」検定公式ガイド 合格トウミ 上級編

「ハングル」検定公式ガイド 合格トウミ 上級編

  • 作者: ハングル能力検定協会
  • 出版社/メーカー: ハングル能力検定協会
  • 発売日: 2006/03
  • メディア: 単行本

これ。

古いバージョンなんだけど、漢字語の単語を覚えるのに利用している。


nice!(2)  コメント(2) 

勉強をするモチベーションをアップしてくれる本。 [勉強法]

だから、あなたも生きぬいて

だから、あなたも生きぬいて

  • 作者: 大平 光代
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2000/02/21
  • メディア: 単行本

中卒の著者が、司法試験に合格するまでの内容が書かれています。

司法試験とは、東大、京大を卒業したとしても難しいといわれる試験だそう。

この方、寝ている間と、食事をしている以外は勉強をしていたそうです。

暗記は、自分が読み上げた内容を録音し、何度も聞き込んだという。

すごいです。


nice!(3)  コメント(0) 

昔、メモした勉強法 その2 [勉強法]

いぜん書き残した勉強法のメモ。

 

1.リーディング(読み)

・1000字前後の文を読む。その後、内容を日本語で書く。

・辞書を使い新聞を読む(試験に効果的)

・習いたい文法、語彙が多い文を読解する。その後、文法説明。

 その文法を使って作文する。

 

2.ライティング(書き)

・書き取り、まねて書く。

・日記を書きチェックしてもらう。

・早く正確に書けるように試験対策をする。

・多読。

 

3.スピーキング(話す)

・シャドーイング。

・音読。

 

4.リスニング(聞き)

・ニュースを聞く。

・試験の過去問題の聞き取り、書き取り。

・ハングルを日本語に変えずに、そのまま理解するようにする。

 

【文法】

・文法書を読む。

・問題をこなし、理解を深める。

・読解に出てきた文法を、理解し作文する。

・過去問を解く。

・同じ文法を繰り返し使う。

 

 

【語彙】

・文脈で覚える。

・多読で、同じ単語が何度も出てくるようにする。

・本を読む。

 

↓ こちらを参考にして書き残した勉強法です。

韓国語のはじめ方・つづけ方―効果的な学習のためのヒント、コツ、情報がいっぱい!

韓国語のはじめ方・つづけ方―効果的な学習のためのヒント、コツ、情報がいっぱい!

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: アルク
  • 発売日: 2005/10
  • メディア: ムック

ずいぶん古い本ですが……。

 

 

 

 


nice!(3)  コメント(0) 

昔、メモした勉強法  [勉強法]

押入れを整理していたら、いぜん書き残した勉強法のメモが出てきました。

 

◆スパイラル方式……何度も繰り返し同じ参考書を読む。

◆30分ずつ、集中して勉強する。文法~単語~音読~と飽きないようにする。

◆寝る前に単語を覚える。

◆試験対策……過去の問題を繰り返しする。

◆とにかく音読!

◆無駄な作業をしなくてよいテキストを選ぶ。

 

↓こちらの本を参考にして書き残した勉強法です。

できる人の勉強法

できる人の勉強法

  • 作者: 安河内 哲也
  • 出版社/メーカー: 中経出版
  • 発売日: 2006/12/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

そして、最後に、ひたすら音読! ひたすら写す! とメモしてありました。


nice!(1)  コメント(0) 

ハングルを書き写すときに注意していること。 [勉強法]

韓国語をノートに書き写すときに注意していることです。

それは、ちょくちょくハングルを見るのではなく、

なるべく長い文を書き写すということ。

そうすると、分かっている綴りはスラスラ書けるけど、

分からない綴りのところでペンが止まるんですよね。

そうして、綴りを確認しながら書き写しています。

ただ漠然と書き写すより、ハングルの綴りを覚えられるように思います。


nice!(1)  コメント(0) 

ノートの公開。 [勉強法]

TOPIKの過去問を中心に勉強していますが、どんなふうにしているのか、ノートを公開します。

 

1.問題文&解答選択肢を書き写します。

P5020065.jpg

 

2.発音チェック。

連音化や濃音化は文の上に小さく書き込み、有声音化にはチェックをします。

P5020067.jpg

 

3.助詞のチェック。

P5020068.jpg

 

4.文法チェック。

すべての文法を分解して書き入れます。

このとき、分からない文法は調べます。

P5020069.jpg

 

 

5.分からない単語チェック。

P5020071.jpg

 

6.単語と文法が分かったところで、助詞などの使い方に注意しながら、訳していきます。

P5020073.jpg

 

7.出来上がり。

P5020075.jpg

 

8.最後は、わからなかった単語と文法をれぞれ書き出し、ファイルに保存します。

 

この方法は、ずいぶん前から続けている私の定番な勉強法です。

それにしても、字が汚いね……。


nice!(1)  コメント(0) 

つづりを覚える [勉強法]

 

同じような発音の母音やパッチムがある韓国語。

発音はできても、いざ文字で書くとなると書けません。

例えば、「チョン」と書こうと思ったら……。

정 종 전 존 점 좀 쫑 촌……と、いろいろなパターンがありすぎる!

 

いま作文を書いていますが、かなり「つづり」を間違えています。

ここに記載してあるものは、間違いを直した後の文章です。

このままでは、マズイ[もうやだ~(悲しい顔)]

そこで、参考になったことがあります。

 

「単語のつづりを覚える方法……つづりを書きながら、声に出す」

書くことと読むことを同時に行なうことで、つづりそのものの

定着を図るとともに、音も体で覚えてしまう。

韓国語学習Q&A200 ― 現場の教師たちがズバリ回答します! (韓国語ジャーナルBOOKS)

より引用

 

音読しながら書くということですね

それにしても、たくさん聞いて、たくさん読んで、たくさん話して、

たくさん書いて、たくさん覚えて、たくさん解いて……。

なんだか、やることがいっぱいで大変です[ふらふら]


nice!(0)  コメント(0) 

韓国にメル友をつくろう! [勉強法]

 

独学を継続するのによい工夫として紹介されていた内容です。

 

「継続的な自分の学習スタイルを確立し、覚えた言葉を使う場が必要」

おすすめ

1. 韓国にメル友を作って文通する。(日韓交流掲示板など)

2. 無料のインターネット会話を楽しむ。

 

そうなんです。

一生懸命に勉強しても、使う場がないのです。

やはり、実践も大切な勉強のうちの一つだと思いました。

ランゲージエクスチェンジなどのサイトをどんどん利用しようと思います。

 

韓国語学習Q&A200 ― 現場の教師たちがズバリ回答します! (韓国語ジャーナルBOOKS)  

より引用


nice!(0)  コメント(0) 

数詞を鍛える [勉強法]


なかなか上手に覚えられない、固有数詞&漢数詞。

連音化やら、n挿入やらで、もとの数字の音ではなくなってしまう……。

 

例えば、電話番号。

123-…… は、

일이삼의 が連音化して、発音は이리사메 (イリサメ ……)となる。

「イリサメ」と言われても、すぐに123-とは思いつかない。

 

そこで、数詞を鍛えるための訓練です。

それは、歩いているときや外出時に数字を見たら、

片っ端から韓国語で言ってみること。

お店の看板や、電柱の広告に書かれている電話番号。

通り過ぎる車のナンバー、などなど。

なかなか、いい効果があるのではないでしょうか。

 

参考にしたのは、こちらのHP


nice!(0)  コメント(0) 

夜にしたほうがいい勉強 [勉強法]

 

夜にしたほうがいい勉強は 「暗記もの」 だそうです。

 

「記憶は睡眠を通じて情報として脳に定着する」

1.寝る前に暗記学習をしてから寝る。

2.次の朝、昨夜と同じところの暗記学習をもう1度する。

 

これで、ずいぶん頭に残りやすくなるそうです。

 

参考テキスト

「朝30分」を続けなさい! (PHP文庫)


nice!(0)  コメント(0) 
勉強法 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。